【NBA2021】ウォリアーズの試合中継を視聴する方法は?無料で動画配信される?

プレイイントーナメントやプレイオフを見据え、トレードにより大型補強をしたチームもあり、さらに見どころ満載になってきたNBA。

昨年までは強かったチームが下位にいて、昨年下位にいたチームが上位にいるなど、選手層によってガラッと順位が変わってくるのでハラハラしますよね。

ところで、数年前まで王朝を築いていたチームは現在どんな状況なのでしょうか。

というわけで今回は、NBA2021のゴールデンステイト・ウォリアーズについて、試合中継を視聴する方法や、無料で動画配信されるかを調べました。

さらに見どころや注目選手もお伝えします。

さっそく結論をお伝えすると、

  • ライブ中継・見逃しでフル視聴できるのはNBA Rakutenだけ
  • ウォリアーズ戦の無料動画配信は無いが、コスパが良いプランで視聴可能
  • オトクにNBAの試合を観たいというコスパ重視の場合は「BASIC PASS」、ウォリアーズを追いかけたい場合は「TEAM PASS」がオススメ
  • スプラッシュ・ブラザーズの相棒であるクレイ・トンプソン不在の中、カリーがどれだけ躍動するかが見どころ

です。

※2021年5月22日 18時より視聴プランが変更になり、「TEAM PASS」の年額プランと月額プラン、「BASIC PASS」の年額プランが終了します。変更後の視聴プランの詳細は、↓のリンクからご確認ください。

BASIC PASS(年額)とTEAM PASS(月額・年額)の販売・自動更新ならびにアプリ内課金機能の提供終了について

ネット配信・有料放送 NBA
ライブ中継
NBA
見逃し配信
無料期間の有無 月額
NBA Rakuten なし 990円(税込)~
バスケットLIVE なし なし Yahoo!プレミアムに準ずる 508円(税込)
DAZN なし なし 1ヶ月無料 1,925円(税込)
J SPORTS なし なし スカパー!とセットで申し込むと、加入月無料 1,980円(税込)~
WOWOW なし なし 申込月無料 2,530円(税込)

※2021年4月17日更新

(↑途切れてしまう際は、横にスクロールするか、スマホ画面を横向きにすると続きが見れます)

まずは、ゴールデンステイト・ウォリアーズのNBA2021レギュラーシーズン視聴方法から説明していきますね。

※2021年3月30日時点の情報です。

今すぐ「NBA Rakuten」でウォリアーズをチェックする

スポンサーリンク

【NBA2021】ゴールデンステイト・ウォリアーズの試合中継を視聴する方法は?

ウォリアーズの試合中継や見逃し配信を視聴する方法を調べてみました。

バスケットに関する配信をしている、または過去にNBA配信をしていた有料放送を調査した結果は以下の通りです。

ネット配信・有料放送 NBA
ライブ中継
NBA
見逃し配信
無料期間の有無 月額
NBA Rakuten なし 990円(税込)~
バスケットLIVE なし なし Yahoo!プレミアムに準ずる 508円(税込)
DAZN なし なし 1ヶ月無料 1,925円(税込)
J SPORTS なし なし スカパー!とセットで申し込むと、加入月無料 1,980円(税込)~
WOWOW なし なし 申込月無料 2,530円(税込)

※2021年4月17日更新

この表からもわかる通り、現在日本でNBAの試合中継や見逃し配信を視聴する方法はNBA Rakutenのみです。

NBA Rakutenだけ登録しておくと、他の有料放送と組み合わせなくとも多くの試合を観ることができるのが嬉しいですね。

オトクなプランはあるのかな?

たくさん試合は観れるのかな?

次の章では無料配信の有無と、NBA Rakutenのプランについて解説していきます。

ゴールデンステート・ウォリアーズの試合は無料で動画配信される?どんなプランで視聴可能?

NBA Rakutenや他サイトで、無料動画配信があるかをチェックしましたが、無料で配信されることはありません。

NBA Rakutenが用意しているプランに加入をして視聴する方法のみとなります。

NBA Rakutenでは

  • 550円(税込)払って1試合ずつ観る方法
  • コスパ重視の「BASIC PASS」
  • ウォリアーズの試合が全て視聴可能な「TEAM PASS」
  • 全チームの全試合が視聴可能な「LEAGUE PASS」(月額2,640円(税込))

という3つのプランがあります。

今回は、この3つのプランの中からBASIC PASSとTEAM PASSを順番に説明していきますね。

BASIC PASS(ベーシックパス) 月額990円(税込)

なんといってもコスパ重視のプランが、このBASIC PASS。

「日本人選手が活躍する姿も観たいし、有名チームや人気チームの試合をオトクに観たい!」という方にオススメです。

BASIC PASSだと、NBA Rakutenが厳選した週7試合のフル視聴や見逃し配信を観ることができます。

レギュラーシーズンもあと1カ月ちょっとですが、この間にBASIC PASSではどのくらいウォリアーズの試合を観ることができるか調べてみました。

【ゴールデンステイト・ウォリアーズのBASIC PASSで視聴できる試合日程(日本時間)】

  • 2021年4月13日 (火) 11:00 ウォリアーズ対ナゲッツ
  • 2021年4月15日 (木) 10:00 ウォリアーズ対サンダー
  • 2021年4月18日 (日) 09:30 ウォリアーズ対セルティックス
  • 2021年4月22日 (木) 08:00 ウォリアーズ対ウィザーズ
  • 2021年4月30日 (金) 09:00 ウォリアーズ対ウルブズ

引用元:NBA Rakuten

Warriors_BASIC_PASS

5月に配信はありませんが、4月に5試合配信される予定です。

スポンサーリンク

3月30日現在で10位のウォリアーズですが、8位のスパーズとは1.5ゲーム差なので、まだまだ順位を上げられる位置にいます。

どれもプレイオフ出場に向けて順位を上げるための大事な試合ですよね。

他にもBASIC PASSでは

  • 4月4日(日)八村塁選手が所属するウィザーズ対マーベリックス
  • 4月5日(月)ウェスタンカンファレンスの上位対決レイカーズ対クリッパーズ

などの注目対決を観ることができます。

BASIC_PASS_APRIL

ウォリアーズの試合も視聴できて、他チームの注目試合も観ることができるBASIC PASSはかなりオトクなプランです。

※「BASIC PASS」は年額プランと月額プランがありますが、2021年5月22日 18時で年額プランが終了します。変更後の視聴プランの詳細は、↓のリンクからご確認ください。

BASIC PASS(年額)とTEAM PASS(月額・年額)の販売・自動更新ならびにアプリ内課金機能の提供終了について

TEAM PASS(チームパス) 月額1,430円(税込)

「ウォリアーズの全ての試合が観たい!」という方のために、応援しているチームの全試合が視聴できるプランがTEAM PASSです。

TEAM PASSは、ウォリアーズのレギュラーシーズン全試合と、プレイイントーナメント以降のウォリアーズの全試合もライブ中継の視聴ができます。

今契約したら、2020-21のこれまでの試合は観れるんですか?

はい、観ることができます。

※2021年5月22日 18時より視聴プランが変更になり、「TEAM PASS」の年額プランと月額プランが終了します。変更後の視聴プランの詳細は、↓のリンクからご確認ください。

BASIC PASS(年額)とTEAM PASS(月額・年額)の販売・自動更新ならびにアプリ内課金機能の提供終了について

 

見逃し配信を観ることができるので、例えばこんな試合も視聴できますよ。

  • 1月4日、トレイルブレイザーズ戦で、ステフィン・カリーがキャリアハイの62得点を挙げた試合
  • 3月3日、ステフィン・カリーが出場したオールスター3ポイントコンテスト
  • ステフィン・カリーが得点しまくる試合

一時代を築いていたチームなので、見どころ満載です。

4月前半も試合はたくさん。

WARRIORS_TEAM_PASS

さらにプレイインに突入すると、ウォリアーズの試合だけではなく、BASIC PASSで配信される試合も視聴することができます。

ブザービーターによる劇的な勝利や、フリースロー1本でも勝敗に大きく関わる位ドキドキする試合を観ることができるのは嬉しいですよね。

「NBA Rakuten」で今すぐウォリアーズの試合を観る

他チームの中継方法や見どころについて詳しく書いた記事はこちら。

また、スムーズにNBA Rakutenに登録できるよう、登録方法についてわかりやすく書いた記事もあります。

ゴールデンステイト・ウォリアーズの見どころや注目選手は?

ゴールデンステイト・ウォリアーズと言えば、2014-15シーズンからNBA優勝3回、カンファレンス優勝2回と、笑っちゃうくらい最強チームでした。

2015-16シーズンでは、シカゴ・ブルズが持つシーズン勝利数記録72勝10敗を上回る、73勝9敗という成績を残しています。

この栄光の立役者が、スプラッシュ・ブラザーズと呼ばれ、3ポイントを量産するステフィン・カリーとクレイ・トンプソンのコンビ、さらにディフェンスに優れているドレイモンド・グリーン。

この3人が揃えば今も最強チームなのですが、残念ながら2019-20シーズン以降、怪我により中々3人揃うことがありません。

特に、クレイ・トンプソンは右アキレス腱断裂により今シーズン全休しており、チームは苦しい状況の中で戦っています。

今シーズンの見どころは、クレイ・トンプソン不在というマイナスムードの中、カリーがどれだけ躍動するかです。

今回は、超人的な活躍が期待されているカリーを注目選手として紹介します。

3ポイントラインの遥か遠くから打つスリーや、ブロックを恐れずインサイドに入り込んで決める鮮やかなレイアップ、ノールックでチームメイトへビハインド・ザ・バックパスをする姿、どれをとっても美しく、観る者を魅了します。

日本でもカリーは大人気。

そして、何と言ってもカリーの最大の武器は3ポイントで、2015-2016シーズンに3ポイント成功数402回を最高とし、次々と記録を塗り替えています。

歴代1位のレイ・アレンの記録まであと400本弱のところまできており、いつ記録を抜くかが注目されています。

この3ポイントで何度も接戦で勝利を手にしてきましたが、特に印象的だった試合は2016年2月27日のアウェイで行われたサンダー戦。

当時ケビン・デュラント(現在ネッツ所属)やラッセル・ウェストブルック(現在ウィザーズ所属)がチームを率いていたサンダーと、オーバータイムまでもつれる展開に。

常に劣勢でしたが何とか同点まで追いつき、このままダブルオーバータイムに突入するかと思いきや…

なんと!カリーが3ポイントラインの数歩遠くから放ったスリーは残り0.6秒でリングへ吸い込まれ、チームを勝利へと導きました。

まさに史上最強のシューターと言って良いでしょう!

今シーズンのカリーは怪我で苦しみながらも40試合出場しており、3月30日現在の平均スタッツは29.1ポイント(リーグ3位)、5.3リバウンド、6.2アシストと、オフェンス面でチームを引っ張っています。

クレイ・トンプソン不在の中、十分チームを盛り上げています。

これからカリーの活躍でどれだけ順位を上げられるか、応援しましょう。

まとめ

今回は、ゴールデンステイト・ウォリアーズの試合中継を視聴する方法や、無料動画配信の有無、見どころや注目選手について解説してきました。

まとめると、

  • ライブ中継・見逃しでフル視聴できるのはNBA Rakutenだけ
  • ウォリアーズ戦の無料動画配信は無いが、コスパが良いプランで視聴可能
  • オトクにNBAの試合を観たいというコスパ重視の場合は「BASIC PASS」、ウォリアーズを追いかけたい場合は「TEAM PASS」がオススメ
  • スプラッシュ・ブラザーズの相棒であるクレイ・トンプソン不在の中、カリーがどれだけ躍動するかが見どころ

となります。

カリーの活躍でチームをさらに盛り上げていってほしいですね。

これからどれだけ順位を上げていくか注目しましょう!

「NBA Rakuten」で今すぐウォリアーズの試合を観戦する

※2021年5月22日 18時より視聴プランが変更になり、「TEAM PASS」の年額プランと月額プラン、「BASIC PASS」の年額プランが終了します。変更後の視聴プランの詳細は、↓のリンクからご確認ください。

BASIC PASS(年額)とTEAM PASS(月額・年額)の販売・自動更新ならびにアプリ内課金機能の提供終了について

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました