東京オリンピック男子バスケ スペイン代表のスタメンを予想してみた!

バスケ試合・大会

いよいよ2020年の東京オリンピックが近づいてきましたね。

バスケファンとしてはオリンピックは各国のスーパースター選手が国の代表として参加するのでいつもとは違う選手たちが見れて楽しみな方も多いのではないでしょうか?

2kasa
2kasa
2019年の男子バスケFIBAワールドカップではあのアメリカがまさかの7位、スペインが優勝という結果からもわかるように「バスケ大国のアメリカ」以外の国もかなり強くなっていますよね。

そこで今回は、東京オリンピック男子バスケのスペイン代表スタメンを予想していきます(スペイン:FIBAランキング2位)。

結論からいうと

  • W杯2019スタメンをベースにSFとPFが変更となると予想。W杯不出場のPF:サージイバカが「東京オリンピックには出たい」との意向があり、その影響でW杯PFビクトルクラベールは得意とするSFになると予想
  • PG:14歳からプロ選手となりトリッキーなパスが魅力なスペインの秘宝「リッキー・ルビオ」
  • SG:身体能力が高くスラムダンクコンテストにも出場したほど迫力あるプレーを見せるエース「ルディ・フェルナンデス」
  • SF:シュート成功率に不調の波なく安定感のある「ビクトル・クラベール」
  • PF:ブロック王を2回も受賞した実力の持ち主でブロックを量産する「サージ・イバカ」
  • C:スペイン代表の顔として攻守で活躍し、欠かせない大黒柱「マルク・ガソル」

と予想しました。

それでは男子バスケスペイン代表のスタメン予想を詳しく紹介していきますね。

スポンサーリンク

スペインはバスケ人気が高い?

スペインといえばサッカーのレアルマドリードやバルセロナなど世界的に有名なクラブチームが数多くありサッカーが人気のある国ですよね。

しかしサッカーだけでなくバスケットも人気が高く、スペインにもバスケットリーグがあり数多くのNBA選手を輩出している国でもあるんです。

国際試合の成績も素晴らしい実績を多く積んでおり、FIBAワールドカップ2019では優勝をしています。FIBAランキングの2位とバスケ強豪国として有名な国なんですよ。

FIBAワールドカップ2019でのスタメンをおさらい

まずは東京オリンピックのスタメンを予想する前に、男子バスケFIBAワールドカップ2019では優勝を成し遂げたスペイン代表のスタメンをおさらいしてみましょう!

  • PG:リッキールビオ (NBA:フェニックス・サンズ)
  • SG:ルディフェルナンデス (リーガ:レアルマドリード)
  • SF:ファンエルナンゴメス (NBA:デンバーナゲッツ)
  • PF:ビクトルクラベール (リーガ:FCバルセロナ)
  • C:マルクガソル (NBA:トロント・ラプターズ)

東京オリンピック男子バスケスペイン代表のスタメンは誰なのか?

PGは「スペインの秘宝」リッキールビオ

長年スペイン代表のPGを務めているリッキールビオを予想します。

2kasa
2kasa
彼のあだ名は「スペインの秘宝」と呼ばれています。その理由はなんと14歳でスペインでプロ選手になり天才的な才能からこのあだ名がつきました。

NBAでも活躍していて現在はフェニックス・サンズにてPGのスタメンとして出場しています。

そんな彼のプレーの見どころはトリッキーなパスですね。奇想天外がパスが飛び出しアシストを量産していきますので彼のパスには注目ですよ!

SG「スペインのエース」ルディフェルナンデス

SGはルディフェルナンデスを予想します。彼も若くしてスペイン代表に選出されているんです。

2kasa
2kasa
スペインリーグ新人の年に所属チームを準優勝まで導き、新人ながらいきなり大会MVPを獲得しているんですよ!

フェルナンデス選手もNBAに4シーズン過ごしたのちまたスペインリーグに戻ってきて活躍しています。

彼の見どころはヨーロッパ選手には珍しい身体能力が高いので迫力あるダンクに期待したいですね。NBAでもスラムダンクコンテストにも出場してたほどなので東京オリンピックで注目です!

SF「安定感抜群」ビクトルクラベール

SFはビクトルクラベールを予想。彼はNBAで長く出場してなかったので知名度は他の選手に比べると低いですが、スペインリーグではスーパースター選手なんですよ。

2kasa
2kasa
彼のプレーは安定感があり、FIBAワールドカップ2019でも全試合安定したシュート成功率を誇り全体のバランスを整えてくれてました!

東京オリンピックでもスタメンとして出場する可能性が高いので今のうちに注目ですよ!

PF「ブロック王」サージイバカ

サージイバカを期待も込めて予想します。

サージイバカ選手はスペイン代表での時に監督と起用法にめぐって口論してロンドンオリンピック以降スペイン代表を離れています。

しかし東京オリンピックには出たいと発言しているので代表復帰の可能性はあるかと思っています。

2kasa
2kasa
NBAではシーズンブロック王を2回も獲得するほどブロックを得意としています。なのでスペイン代表にはぜひいてほしい選手です!

長い腕と驚異的なジャンプ力から出来るシュートブロックは迫力満点なのでディフェンスの時は彼に注目です!

C「大黒柱」マルクガソル

Cはマルクガソルを予想します。

スペイン代表といえばマルクガソルというくらい存在感があり大黒柱としてがっちりとチームを引っ張っていきます。

2kasa
2kasa
身長216cm、体重120㎏と巨体で本当にクマみたいな存在感で相手チームを威嚇します。お兄さんのパウガソルもスペイン代表で活躍していましたよ。

基本的にはディフェンスが上手ですがオフェンスも器用にこなすことが出来るので非常に頼りになります。とにかく彼の相手チームが委縮してしまうほどの存在感に注目ですね。

まとめ

今回は東京オリンピックに向けてFIBAランキング2位のスペインのスタメンを予想してみました!

予想をまとめると

  • W杯2019スタメンをベースにSFとPFが変更となると予想。W杯不出場のPF:サージイバカが「東京オリンピックには出たい」との意向があり、その影響でW杯PFビクトルクラベールは得意とするSFになると予想
  • PG:14歳からプロ選手となりトリッキーなパスが魅力なスペインの秘宝「リッキー・ルビオ」
  • SG:身体能力が高くスラムダンクコンテストにも出場したほど迫力あるプレーを見せるエース「ルディ・フェルナンデス」
  • SF:シュート成功率に不調の波なく安定感のある「ビクトル・クラベール」
  • PF:ブロック王を2回も受賞した実力の持ち主でブロックを量産する「サージ・イバカ」
  • C:スペイン代表の顔として攻守で活躍し、欠かせない大黒柱「マルク・ガソル」

となりました。

さすがFIBAランキング2位なだけあって選手層も豊富でしかもNBAでも活躍している選手が多かったですね。

アメリカの1番のライバルともいわれていますのでスペイン代表からは目が離せないですよ!

皆さんもこの記事を参考にスタメンを予想して見てくださいね。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました