【2022予選】バスケ天皇杯のテレビ放送・ライブ中継はある?見逃しネット配信も調査

バスケミル_【天皇杯】テレビ バスケ中継・動画視聴方法

2022年もバスケ日本一を決める天皇杯の予選ラウンドが始まっていますね。

ここ最近はコロナの影響で、最後まで開催されるのかハラハラものですが、今の所開催予定なので楽しみです。

この記事では、第98回バスケ天皇杯の予選はテレビ放送・ライブ中継されるのか?どこで観戦できるのか?見逃しネット配信について調べたので解説していきます。

結論から言うと

  • 第98回バスケ天皇杯は3次ラウンドまで開催(2022年10月29日~31日)
  • 4次ラウンドは2022年12月7日 (水)、決勝戦は2023年2月15日(水)に開催予定
  • 一次ラウンド~四次ラウンドのテレビ放送予定はなし
  • 天皇杯のライブ中継・見逃し配信はバスケットLIVEにて全試合視聴可能

ということがわかりました(2022年10月31日時点)。

それでは早速、天皇杯のテレビ放送・ライブ中継から詳しく見ていきましょう!

今すぐ「バスケットLIVE」に登録して天皇杯を観戦する

スポンサーリンク

【2022年】バスケ天皇杯の予選はテレビ放送・ライブ中継がある?

天皇杯・皇后杯の公式サイトを調べたところ、次のテレビ放送・ライブ配信予定となっていました。

  • テレビ放送:放送予定なし
  • ライブ中継:バスケットLIVE 全試合
第98回天皇杯・第89回皇后杯_バスケの放送配信予定_バスケットLIVE
引用:https://zennihon2022-23.japanbasketball.jp/broadcast/

残念ながら、予選ラウンドのテレビ放送の予定はありませんでした。

ファイナル(決勝戦)では、前回大会と同様にNHK Eテレでの放送が予想されます。

天皇杯の見逃しネット配信・再放送も調べてみた!

天皇杯をライブ中継する「バスケットLIVE」では見逃し配信でも視聴できますので、「見逃してしまった!」「また見たい」という方はバスケットLIVEで観戦しましょう!

残念ながらテレビ放送では天皇杯の再放送予定はありませんので、バスケットLIVE一択ですね。

天皇杯は過去の試合をハイライトでもバスケットLIVEで配信されています。

バスケ第98回天皇杯・第89回皇后杯_バスケットLIVEの見逃し配信
引用: バスケットLIVE

【2022-2023年】第98回バスケ天皇杯の日程や結果

【2022-2023年】第98回バスケ天皇杯の日程

第98回バスケ天皇杯の日程を日本バスケットボール協会にて調査した結果は、次のとおりです。

第98回バスケ天皇杯 日程

  • 【済】1次ラウンド:2022年9月17日 (土)~18日 (日)、中日本大会は9月18 日(日)~19 日(月)
  • 【済】2次ラウンド:2022年9月23日 (金・祝) ~ 25日 (日)
  • 【今ここ】3次ラウンド:2022年10月29日 (土) ~31日 (月)
  • 4次ラウンド:2022年12月7日 (水) 
  • クォーターファイナル (準々決勝):2023年1月4日(水)
  • セミファイナル (準決勝):2023年2月15日(水)
  • ファイナル (決勝):2023年3月12日(日)@有明コロシアム

引用:http://www.japanbasketball.jp/release/64999

バスケ天皇杯の出場チームの結果

現在、3次ラウンドの真っ只中ですが、3次ラウンドを突破した 8 チームが4次ラウンドへ出場できます。

4次ラウンド出場が決定しているチームは次の通りです(2022年10月30日試合終了時点)。

  • 群馬クレインサンダーズ
  • 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ
  • 三遠ネオフェニックス
  • 信州ブレイブウォリアーズ

2次ラウンドから勝ち上がってきたB3リーグのチーム、この3次ラウンドから出場したB2チームは敗れてしまったため、これからの試合はB1勢のみです。

そして、10月31日(月)の残る4つのトーナメントで、4次ラウンド進出チームが決まります!

今すぐ「バスケットLIVE」に登録して天皇杯を観戦する

スポンサーリンク

バスケットLIVEのおすすめポイントは?

メリット1.国内バスケがとにかく豊富!

国内でのバスケの試合を最も配信しているのが「バスケットLIVE」です。

日本代表やB1やB2、高校、大学、女子の試合ととにかくバスケの配信本数が多く堪能できますね。

天皇杯はタイミングによって過去の試合も見れちゃいます。

引用:バスケットLIVE

先月2022年8月に開催された「FIBAワールドカップ2023予選」の日本代表戦も配信されていますし、過去の国際強化試合も楽しめます。

バスケットLIVEで見れる男子バスケ日本代表コンテンツ
引用:バスケットLIVE

開催中のウインターカップ2022予選も見れますよ。わかりやすく各都道府県別の見逃し配信となっているので、バスケ愛を感じますよね。

バスケットLIVEの見逃し配信_ウインターカップ2022予選_
引用:バスケットLIVE

メリット2.破格の安さでタイミングによっては無料お試しもある

バスケットLIVEは、ヤフープレミアムの会員になることで視聴が可能です。

このYahoo!プレミアムは、たまにキャンペーンを実施しているのでそのタイミング次第で無料お試しができちゃうのが魅力ですね。

↓こんな感じです。

2022年10月_Yahoo!プレミアム_無料キャンペーン
引用:ヤフープレミアム

>>今すぐYahooプレミアムでキャンペーンの実施状況をチェックしてみる

メリット3.ヤフープレミアム会員ならではのオトクもついてくる

ヤフープレミアム会員の特典はとにかくたくさんあります。

ざっと一部だけをピックアップすると

  • バスケットLIVE 見放題
  • ベースボールLIVE パ・リーグ主催試合全試合 見放題
  • ヤフーショッピング・PayPayモール +2%ポイント
  • ヤフオク 落札利用料が割安になる(通常10%▶8.8%)
  • LOHACO +2%相当が戻ってくる
  • 雑誌110誌以上 読み放題

と書ききれないくらいてんこ盛りです。

これだけあっても月額508円(税込)なので、ちょっ(笑)破格ですよね。

普通に、動画配信サービスって1,000円程度が多いですし、ダゾーンなんて3,000円に値上げしましたから!

比較してみてもバスケットLIVEが見れるヤフープレミアムの月額508円(税込)は割安さが際立ちますなっ。

まとめ

今回は第98回バスケ天皇杯はテレビ放送・ライブ中継されるのか?どこで観戦できるのか?見逃しネット配信について解説してきました。

これまでをまとめると

  • 第98回バスケ天皇杯は3次ラウンドまで開催(2022年10月29日~31日)
  • 4次ラウンドは2022年12月7日 (水)、決勝戦は2023年2月15日(水)に開催予定
  • 一次ラウンド~四次ラウンドのテレビ放送予定はなし
  • 天皇杯のライブ中継・見逃し配信はバスケットLIVEにて全試合視聴可能

ということがわかりました(2022年10月31日時点)。

それでは天皇杯もバスケも観戦を楽しみましょう!

今すぐ「バスケットLIVE」に登録して観戦する

 

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました