Wリーグ(バスケ女子日本リーグ)の動画配信サービスを比較!無料視聴の有無もチェック

バスケ中継・動画視聴方法

東京オリンピックで、女子バスケ日本代表が銀メダル!!!!

彼女たちの活躍で、バスケ女子日本リーグ「Wリーグ」を観てみたい!という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、本日は「Wリーグ」が観れる動画配信サービスについて、調べてみました!ライブ中継や見逃し配信の有無や、無料で観れるかどうかもチェックしました。

 

結論から言うと、

  • 「Wリーグ 2021-22シーズン」は、10月12日に開幕!
  • Wリーグが観れる動画配信サービスは「バスケットLIVE」と「SPOZONE(スポゾーン)」のみ、どちらもライブ中継&見逃し配信あり!
  • 「バスケットLIVE」は今なら最大6ヶ月無料、「SPOZONE」は無料で観れる!
  • 中でも「バスケットLIVEは、Wリーグだけでなく、Bリーグや他の国内バスケも観れるので、バスケを堪能したい方にはオススメ!

ということがわかりました。

まずは、Wリーグについて簡単にご紹介します!

スポンサーリンク

Wリーグについて簡単にご紹介!

Wリーグ メモ

  • 1998年に設立。
  • 当初は1部リーグと2部リーグがあったが、チームの休部・廃部が続き、2012-13シーズンからは1部リーグのみ。
  • 2008-09シーズンから2018-19シーズンまで「JX-ENEOS(現・ENEOSサンフラワーズ)」が11連覇を達成するなど、チーム間の戦力差が大きかったが、2020-21シーズンに「トヨタ自動車アンテロープス」が優勝し、新時代に突入なるか!?

2021-22シーズンの参加チーム

  • Wリーグ 2021-22シーズンは、10月12日からスタート
  • 参加チームは13チーム。各チームと2試合ずつ、全チームと対戦します!
参加チーム ホームタウン 東京オリンピックの女子日本代表選手
プレステージ・インターナショナル アランマーレ 秋田県秋田市
日立ハイテク クーガーズ 茨城県ひたちなか市
ENEOSサンフラワーズ 千葉県柏市 林咲希 選手
宮崎早織 選手
東京羽田ヴィッキーズ 東京都大田区 本橋菜子 選手
富士通レッドウェーブ 神奈川県川崎市 町田瑠唯 選手
宮澤夕貴 選手
オコエ桃仁花 選手
新潟アルビレックスBBラビッツ 新潟県新潟市
山梨クィーンビーズ 山梨県甲斐市
シャンソン化粧品シャンソンVマジック 静岡県静岡市
トヨタ自動車アンテロープス 愛知県名古屋市 長岡萌映子 選手
三好南穂 選手
馬瓜エブリン 選手
三菱電機コアラーズ 愛知県名古屋市
デンソーアイリス 愛知県刈谷市 髙田真希 選手
赤穂ひまわり 選手
トヨタ紡織サンシャインラビッツ 愛知県刈谷市 東藤なな子 選手
アイシン ウィングス 愛知県安城市
関連記事:


Wリーグが観れるサービス一覧

Wリーグが観れるサービスを一覧にしてみました!

テレビ放送・動画配信サービス Wリーグ 2021-22 無料期間 月額
ライブ中継 見逃し配信
テレビ NHK 総合 ×
NHK BS1、BS12 ×
スカパー!Bリーグセット × 申込月無料 2,955円(税込)
WOWOW × 申込月無料 2,530円(税込)
J SPORTS  × スカパー!とセットで申し込むと、加入月無料 1,980円(税込)~
フジテレビNEXT × 加入月無料 1,749円(税込)
動画配信 DAZN × × 1ヶ月無料 1,925円(税込)
Hulu × × 2週間無料 1,026円(税込)
バスケットLIVE Yahoo!プレミアムに準ずる 508円(税込)
SPOZONE  〇 〇  無料

※2021年9月1日更新

スポンサーリンク

  • テレビ放送は、今のところ放送予定はありませんでした。
  • 動画配信サービスは、「バスケットLIVE」と「SPOZONE」が全試合配信予定です!しかも、どちらもライブ中継も見逃し配信もしてくれます!
  • 「SPOZONE」は無料なのが魅力ですが、Wリーグ以外に観れるのは女子ホッケー、女子ソフトボール、メジャーリーグ(有料)です。
  • 一方、「バスケットLIVEはバスケに特化した動画配信サービスで、Bリーグなど国内バスケの大会・試合では最も豊富な配信数です!しかも、今なら最大6ヶ月無料!(詳しくは↓↓↓↓↓をチェック)

Wリーグをライブ中継・見逃し配信で観るなら、「バスケットLIVE」がおすすめ!

バスケットLIVEは、無料視聴が可能でしょうか?

実は、「ソフトバンク」や「ワイモバイル」と契約している方、もしくは「Yahoo!プレミアム会員」なら、追加料金なしでバスケットLIVEの全てのサービスが見放題です!

バスケットLIVEの無料視聴について

ソフトバンクやワイモバイルのユーザでない方で、「Yahoo!プレミアム会員」は無料で登録できるのでしょうか?

Yahoo!プレミアム会員の登録

今なら、Yahoo!プレミアム会員費が最大6か月分無料キャンペーンをやっているので、会員登録後にバスケットLIVEも無料で視聴できます!

ただ、この無料キャンペーンはいつ終了するか不明なので、今のうちに試すのが本当にオススメです!

※対象者が限定されているので、詳細はヤフープレミアム(バスケットLIVE)申し込みページにてご確認ください。

※無料キャンペーン終了後は、月額508円(税込)の会員費が発生します。

バスケットLIVEの登録・解約方法は以下の記事から確認できますので、特に解約記事は事前にチェックすることをオススメします(解約期限ギリギリで焦らなくて良いために)。

「バスケットLIVE」は他にも特典やメリットあり!

おすすめ理由①:充実したオリジナルコンテンツ

バスケットLIVEは、全試合ライブ・見逃し配信だけでなく、オリジナルコンテンツ」も充実しています!

例えば、

人気選手の超絶プレー集、選手同士による対談、初心者にも嬉しいバスケ用語解説など、バスケファンの方もそうでない方も、楽しめるコンテンツになっていると思います!

おすすめ理由②:マルチアングル&他アリーナ同時視聴

バスケットLIVEアプリなら、「マルチアングル」や「他アリーナ視聴」ができちゃうんです!


いろいろなアングルから観ることで、まるで会場で観戦しているかのような雰囲気を味わえます。また、気になる試合を同時にチェックできるのも、バスケットLIVEならではのサービスですね!

今すぐ「バスケットLIVE」に登録してWリーグを観戦する

まとめ

今回は、「Wリーグ」が観れる動画配信サービスについて、調べてみました。

これまでをまとめると、

  • 「Wリーグ 2021-22シーズン」は、10月12日に開幕!
  • Wリーグが観れる動画配信サービスは「バスケットLIVE」と「SPOZONE(スポゾーン)」のみ、どちらもライブ中継&見逃し配信あり!
  • 「バスケットLIVE」は今なら最大6ヶ月無料、「SPOZONE」は無料で観れる!
  • 中でも「バスケットLIVEは、Wリーグだけでなく、Bリーグや他の国内バスケも観れるので、バスケを堪能したい方にはオススメ!

ということがわかりました。

 

Wリーグの開幕は10月12日ですが、9月3日からはプレシーズンゲームとして「オータムカップ」が開催されます!

この「オータムカップ」もバスケットLIVEで配信されますので、こちらの方もチェックして、シーズン本番に臨みましょう!

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました