【FIBAアジアカップ2021 予選】男子バスケ日本代表の試合日程はいつ?組合せも調べてみた!

バスケ試合・大会

※バスケットボール男子日本代表は、「FIBAアジアカップ2021 予選」を見事突破しました!!!

「FIBAアジアカップ2021」は、8月17日~インドネシアで開催予定です。

 

コロナで中断していた「FIBAアジアカップ2021 予選」が、いよいよ6月16日から再開します!

アカツキファイブ(男子日本代表チーム)の活躍を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、「FIBAアジアカップ2021 予選」のアカツキファイブの試合日程を調べてみました。(併せて、予選の組み合わせもおさらいします)

 

結論から言うと、「FIBAアジアカップ2021 予選」は、

  • 2021年6月16日(水)~20(日)にフィリピンで開催
  • 日本は中国チャイニーズ・タイペイマレーシアと対戦
  • グループリーグの2位までに入れば、アジアカップ本大会に進出
  • グループリーグの3位の場合は、最終予選でさらに戦い、アジアカップ本大会を目指す

※マレーシアが辞退したため、中国、チャイニーズ・タイペイの2チームとの対戦になりました。(2021年6月16日更新)

※アカツキファイブは「FIBAアジアカップ2021 予選」を突破し、本大会に進出決定です!(2021年6月21日更新)

ということがわかりました。

それでは早速、「FIBAアジアカップ2021 予選」の概要や、試合日程を見ていきましょう!

スポンサーリンク

【FIBAアジアカップ2021 予選】アカツキファイブの試合日程を一覧にしてみた

「FIBAアジアカップ2021 予選」の概要、参加国、アカツキファイブの試合日程は次の通りです。

概要

  • 「FIBAアジアカップ2021 予選」は、24か国が参加
  • これを4か国×6グループのグループリーグで対戦
  • グループリーグで対戦国とは2試合ずつ、計6試合行う
  • 各グループの1位と2位は、アジアカップ本大会に進出
  • 各グループ3位は最終予選に進出し、このうち上位4か国が本大会進出

「FIBAアジアカップ2021 本大会」は、2021年8月に開催予定です。

また、「FIBAアジアカップ2021 本大会」の出場国は、2021年11月からの「FIBAワールドカップ2023 アジア地区1次予選)」への出場権利を得るとのことです!

参加国・グループリーグ組合せ

グループA 韓国(30) フィリピン(31) インドネシア(88) タイ(102)
グループB 中国(29) 日本(42) チャイニーズ・タイペイ(67) マレーシア(121)
グループC オーストラリア(3) ニュージーランド(25) グアム(85) 香港(114)
グループD レバノン(59) インド(76) イラク(79) バーレーン(101)
グループE イラン(23) カタール(73) シリア(92) サウジアラビア(93)
グループF ヨルダン(40) カザフスタン(74) パレスチナ(89) スリランカ(134)

※()はFIBAランキング、2021年3月発表の最新ランキング

スポンサーリンク

試合日程

実は、「FIBAアジアカップ2021 予選」は2020年2月から始まっていました。ところがコロナのため中断が続いたため、6月に残りの試合を一気に行うことになりました。

また従来は、対戦国とはホーム(自国)&アウェイ(対戦国)で試合を行っていましたが、フィリピンでの集中開催になりました。

グループB

試合日程 試合開始 対戦
2月24日(月) 試合終了 × チャイニーズ・タイペイ 57 – 96 日本 〇         
6月16日(水) 試合終了 × 日本 57 – 66 中国 〇
6月17日(木) 試合終了 × チャイニーズ・タイペイ 66 -115 中国 〇         
6月18日(金) 試合終了          〇 日本 98 – 61 チャイニーズ・タイペイ ×
6月19日(土) 試合終了 〇 中国 90 – 84 日本 ×
6月20日(日) 試合終了          〇 中国 91 – 73 チャイニーズ・タイペイ ×

※マレーシア戦の2試合については、マレーシアが辞退したため行われません。グループBは、日本、中国、チャイニーズ・タイペイの3チームで対戦することになりました。(2021年6月16日更新)

※アカツキファイブは、予選グループBを2勝2敗で突破し、本大会に進出決定です!(2021年6月21日更新)

まとめ

今回は、「FIBAアジアカップ2021 予選」のアカツキファイブの試合日程を調べました。

これまでをまとめると、「FIBAアジアカップ2021 予選」は、

  • 2021年6月16日(水)~20(日)にフィリピンで開催
  • 日本は中国チャイニーズ・タイペイマレーシアと対戦
  • グループリーグの2位までに入れば、アジアカップ本大会に進出
  • グループリーグの3位の場合は、最終予選でさらに戦い、アジアカップ本大会を目指す

※マレーシアが辞退したため、中国、チャイニーズ・タイペイの2チームとの対戦になりました。(2021年6月16日更新)

※アカツキファイブは「FIBAアジアカップ2021 予選」を突破し、本大会に進出決定です!(2021年6月21日更新)

ということがわかりました。

東京オリンピックが近づいているので、この予選がオリンピックの最終調整であり、代表メンバーの最終選考と言えると思いますので、目が離せませんね!

是非アカツキファイブを応援しましょう!

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました