【FIBAアジアカップ2021 予選】男子バスケ日本代表の試合はライブ中継される?見逃し配信は?

バスケ中継・動画視聴方法

※バスケットボール男子日本代表は、「FIBAアジアカップ2021 予選」を見事突破しました!!!

「FIBAアジアカップ2021」は、8月17日~インドネシアで開催予定です。

 

コロナで中断していた「FIBAアジアカップ2021 予選」が、いよいよ6月16日から再開します!

アカツキファイブ(男子日本代表チーム)の活躍を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、「FIBAアジアカップ2021 予選」のアカツキファイブの試合がライブ中継されるか?見逃し配信は?について調べてみました!

 

結論から言うと、

  • 「FIBAアジアカップ2021 予選」のライブ中継は、DAZNとCSフジテレビNEXTのみ!
  • このうち「DAZN」は見逃し配信あり!(いつでも観ることができる)
  • さらに「DAZN」は1ヶ月無料で、いつでも解約可能なのでオススメ!
  • 「CSフジテレビNEXT」は、スカパー経由であれば、加入月は無料で視聴できる

ということがわかりました。

それでは、「FIBAアジアカップ2021 予選」のライブ中継について、具体的に解説していきます!

FIBAアジアカップ2021 予選 無料お試し期間 月額
ライブ中継 録画放送 見逃し配信
【地上波】テレビ × ◯一部
【BS】テレビ × ○一部
【CS】フジテレビNEXT 加入月無料 1,749円(税込)
DAZN 1ヶ月無料 1,925円(税込)
バスケットLIVE × × Yahoo!プレミアムに準ずる 508円(税込)

※2021年6月11日更新

今なら初月無料のスカパー!からFIBAアジアカップ2021予選が放送される「CSフジテレビNEXT」に申し込む

1ヶ月無料でFIBAアジアカップ2021予選も他のスポーツも楽しみたい方は「DAZN」がオススメ!

【FIBAアジアカップ2021 予選】概要について簡単に解説!

「FIBAアジアカップ2021 予選」は24か国が出場、4か国×6グループのグループリーグで対戦します。

日本はグループBに入っていて、中国、チャイニーズ・タイペイ、マレーシアと同じグループです。各国とは2試合ずつ行い、上位2位までが本大会に進出、3位は最終予選に進み本大会出場を目指します。

実は、「FIBAアジアカップ2021 予選」は2020年2月から始まっていました。ところがコロナのため中断が続いたため、6月に残りの試合を一気に行うことになりました。

また従来は、対戦国とはホーム(自国)&アウェイ(対戦国)で試合を行っていましたが、フィリピンでの集中開催になりました。

【FIBAアジアカップ2021 予選】アカツキファイブの試合はライブ中継される?見逃し配信は?

「FIBAアジアカップ2021 予選」で、アカツキファイブの試合はライブ中継されるか?一覧にまとめました。

放送・配信サービス FIBAアジアカップ2021予選 無料お試し期間 月額
ライブ中継 録画放送 見逃し配信
【地上波】テレビ × ◯一部
【BS】テレビ × ○一部
【CS】フジテレビNEXT 加入月無料 1,749円(税込)
DAZN 1ヶ月無料 1,925円(税込)
バスケットLIVE × × Yahoo!プレミアムに準ずる 508円(税込)

動画配信サービスでは「DAZN」、テレビ放送では「CSフジテレビNEXT」ということがわかりました!

このうち「DAZN」は見逃し配信もあります!(いつでも観ることができる)

※2021年6月11日更新

DAZNのライブ中継予定をチェック!

それでは、ライブ中継予定をチェックしていきましょう!

FIBAアジアカップ予選_DAZN放送予定

※2021年6月16日更新、すべて日本時間

※チャイニーズ・タイペイ戦の第1戦は、2021年2月に終了しています(日本勝利!)

※マレーシア戦の2試合については、マレーシアが辞退したため行われません。グループBは、日本、中国、チャイニーズ・タイペイの3チームで対戦することになりました。

DAZNは見逃し配信もあり、さらに1ヶ月無料!

FIBAアジアカップ予選_DAZN画面

繰り返しになりますが、「DAZN」は見逃し配信があり、ライブ中継が観れなくても、いつでも観ることができます!

さらに、1ヶ月無料で視聴でき、いつでも解約できるので、これほどありがたいことはありませんね!

ちなみに、「CSフジテレビNEXT」は録画放送はありますが、見逃し配信はありません。それに加入月は無料ですが、月中や月末に加入すると無料期間が短く、オトク感が薄れてしまいます。。。

また、バスケの動画配信と言えば「バスケットLIVE」というイメージがある方もいらっしゃると思いますが、ライブ中継の予定はありませんでした。。。

 

「DAZN」のメリットや登録・解約方法をまとめた記事を書きましたので、ご興味のある方は確認してみてくださいね。

1ヶ月無料でFIBAアジアカップ2021予選も他のスポーツも楽しみたい方は「DAZN」がオススメ!

DAZNには他にもメリットが!

DAZNは、「ライブスポーツが一番観られる」ことを謳っています。

バスケットボールのコンテンツは少なくなりましたが、それでも130以上のスポーツコンテンツ、年間10,000以上の試合をライブ中継&見逃し配信しており、最大級のスポーツ動画配信サービスであることは間違いありません!

無料の視聴期間が長く、かつ他のスポーツも観たいなら「DAZN」がオススメです!

DAZNホーム画面 スポーツコンテンツ一覧

まとめ

今回は、「FIBAアジアカップ2021 予選」のアカツキファイブの試合がライブ中継されるか?見逃し配信は?について調べてみました。

これまでをまとめると、

  • 「FIBAアジアカップ2021 予選」のライブ中継は、DAZNとCSフジテレビNEXTのみ!
  • このうち「DAZN」は見逃し配信あり!(いつでも観ることができる)
  • さらに「DAZN」は1ヶ月無料で、いつでも解約可能なのでオススメ!
  • 「CSフジテレビNEXT」は、スカパー経由であれば、加入月は無料で視聴できる

ということがわかりました。

東京オリンピックが近づいているので、この予選がオリンピックの最終調整であり、代表メンバーの最終選考と言えると思いますので、目が離せませんね!

この記事でスケジュールを確認して、アカツキファイブの観戦に備えましょう!

今なら初月無料のスカパー!からFIBAアジアカップ2021予選が放送される「CSフジテレビNEXT」に申し込む

1ヶ月無料でFIBAアジアカップ2021予選も他のスポーツも楽しみたい方は「DAZN」がオススメ!

タイトルとURLをコピーしました