【2020】バスケ日本代表男子の強化合宿メンバーは誰?選手を一覧にしてみた

バスケ試合・大会

2019年はFIBAワールドカップが予選から本選とありバスケ日本代表男子の活躍がニュースにも取り上げられ知名度がグンと上がりましたよね。

そして2020年の今年は東京オリンピックが開催されます。

2kasa
2kasa
バスケ日本代表男子も東京オリンピックに出場しますし、最近バスケ日本代表男子の活躍が楽しみでしょうがない!という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は国際大会前に行われる強化合宿メンバーは誰なのかについて調べてみました。

結論からいうと

  • 2021年FIBAアジアカップ予選に向けた強化合宿が2020年2月に行われている
  • 今回の合宿で注目選手は、初選出のライアン・ロシター選手(帰化枠)
  • 2019年ワールドカップ前の強化合宿では八村塁選手や渡辺雄太選手も参加していたが、今回2020年2月強化合宿では海外組の招集はなし

ということがわかりました(2020年2月21日時点)。

では早速バスケ日本代表男子の強化合宿メンバーについて一覧で詳しく紹介していきますね。

スポンサーリンク

【2020年】バスケ日本代表男子の強化合宿メンバーを一覧にしてみた

2021年のFIBAアジアカップに向けた予選が2020年2月からスタート。その準備のための強化合宿が行われています。強化合宿のメンバーを一覧にしてみました。

Bリーグの各クラブによるリリースで判明している合宿参加選手は以下の通りです。

  • 太田敦也(C / 三遠ネオフェニックス)
  • 竹内譲次(PF / アルバルク東京)
  • 竹内公輔(PF / 宇都宮ブレックス)
  • 辻直人(SG / 川崎ブレイブサンダース)
  • ライアン・ロシター(C / 宇都宮ブレックス)
  • 比江島慎(SG / 宇都宮ブレックス)
  • アキ・チェンバース(SF / 横浜ビー・コルセアーズ)
  • 田中大貴(SG / アルバルク東京)
  • 張本天傑(SF / 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)
  • 安藤誓哉(PG / アルバルク東京)
  • 橋本晃佑(SF / 宇都宮ブレックス)
  • ベンドラメ礼生(PG / サンロッカーズ渋谷)
  • 安藤周人(SG / 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)
  • 佐藤卓磨(SF / 滋賀レイクスターズ)
  • シェーファー・アヴィ幸樹(C / 滋賀レイクスターズ)
  • 西田優大(SG / 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ、東海大)

引用:https://basket-count.com/article/detail/36134

今回の強化合宿では注目選手は誰でしょうか?ポジション別に注目してほしい選手をピックアップしてみました!

PG:ベンドラメ礼生、安藤誓哉

司令塔となる大事なポジションの注目選手はベンドラメ礼生選手に注目です。

2kasa
2kasa
2019年2月から代表に選出されています。しかしFIBAワールドカップ本選には代表として選ばれず悔しい思いを経験していましたね。

今季は所属チームのキャプテンになり天皇杯では優勝と大会MVPに選ばれ司令塔としての頼りがいがさらに増しています。

自らもリングにアタックしていくオフェンシブなプレーを得意としていますので彼の速攻オフェンスに注目です!

SG:田中大貴、辻直人、比江島慎、安藤周人、西田優大

SGで注目選手は田中大貴選手です。

2012年から代表に選出されその後も代表には欠かせない選手です。

2kasa
2kasa
彼の注目すべきところはバスケットボールIQの高さですね。
2019年FIBAワールドカップでは負傷選手の影響でPGのポジションでプレーもしており、身長が192cmで海外の選手とも差がなく非常に有効的でした。

オフェンス、ディフェンス共に質の高いプレーが期待できるので彼の出場中はお手本となるものばかりなので必見です。

SF:張本天傑、橋本晃佑、佐藤卓磨、アキ・チェンバース

SFの注目選手は張本天傑選手です。

張本選手は2019年から代表になり代表経験も豊富です。彼はPFのポジションでのプレーが多かったですが日本代表での成長のためにSFでもプレーをしています。

2kasa
2kasa
身長が197cmでSFでプレー出来るのはチームとしても助かる存在です。
ヘッドコーチは張本選手のディフェンスに期待しているので彼の守備的なプレーには注目ですよ。

PF:竹内譲次、竹内公輔

このポジションは竹内兄弟二人ともに注目ですね。

2kasa
2kasa
彼らの代表選出は2006年の大学時代からで日本代表のPFといえばこの2人!というくらい長く日本代表を支えている存在。

206cm、207cmと共に高身長で外国人選手にも負けない体格で、プレーもベテランならではの技術で外からも中からもオフェンスができ相手選手をほんろうします。

C:太田敦也、ライアン・ロシター、シェファー・アヴィ幸樹

Cのポジションで注目は日本代表初選出のライアン・ロシター選手です。

Cのポジションは平均身長が低い日本代表にとって非常に大事なポジションなんです。ライアン選手は2019年12月に日本国籍を取得しすぐに代表に選出されました。2013年から日本でプレーしており日本代表には憧れの思いがあったようですね。

2kasa
2kasa
ロシター選手のプレーの特徴はディフェンスとリバウンドです。
日本代表の弱点と言われるリバウンドをハードワークでこなしてくれるライアン選手は心強い存在ですね。

日本代表初選出のライアン選手の闘争心あふれるプレーに注目ですよ。

2019年の強化選手は誰だったか?アジアカップ2021予選メンバーも一覧にしてみた!

2019年FIBAワールドカップに向けての強化合宿が2019年7月31日~8月6日まで行われていました。

この時のメンバーは誰だったか一覧で振り返ってみましょう。

FIBAアジアカップ2021予選のメンバーも日本バスケット協会から発表されましたので、一緒に一覧にしてみました。

スポンサーリンク

ポジション 選手名 2019年強化合宿
【2019年7月31日】
2019年ワールドカップメンバー
【2019年8月】
2020年強化合宿
【2020年2月】
FIBAアジアカップ2021予選メンバー
【2020年2月】
PG 安藤誓哉
篠山竜青 × ×
ベンドラメ礼生 ×
富樫 勇樹 ×(ケガ) × ×
SG 安藤周人
比江島慎
田中大貴
古川 孝敏 × × ×
金丸 晃輔 × × ×
辻 直人 × × ×
橋本 拓哉 × × ×
西田 優大 × × ×
SF 八村塁 × ×
渡邊雄太 × ×
馬場雄大 × ×
張本天傑 ×
チェンバース アキ × × ×
橋本 晃佑 × × ×
佐藤 卓磨 × × ×
今村 佳太 × × ×
PF 竹内譲次
竹内公輔
渡邊飛勇 × × ×
エドワーズ ギャビン × × ×
永吉 佑也 × × ×
C 太田敦也 ×
シェファーアヴィ幸樹 ×
ファジーカス・ニック ×
ロシター ライアン × × ×
  • 安藤 誓哉 (PG / アルバルク東京)
  • 太田 敦也 (C / 三遠ネオフェニックス)
  • 比江島 慎 (SG / 宇都宮ブレックス)
  • 篠山 竜青 (PG / 川崎ブレイブサンダース)
  • 八村 塁 (SF / ワシントン ウィザーズ)
  • ベンドラメ 礼生 (PG / サンロッカーズ渋谷)
  • 竹内 公輔 (PF / 宇都宮ブレックス)
  • 渡邊 雄太 (SF / メンフィス グリズリーズ)
  • 安藤 周人 (SG / 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)
  • 竹内 譲次 (PF / アルバルク東京)
  • 馬場 雄大 (SF / アルバルク東京)
  • ファジーカス ニック (C / 川崎ブレイブサンダース)
  • 田中 大貴 (SG / アルバルク東京)
  • シェーファー アヴィ 幸樹 (C / アルバルク東京)
  • 渡邉 飛勇 (PF / ポートランド大学 2年)
  • 張本 天傑 (SF / 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)

引用:www.japanbasketball.jp/japan/51254http://www.japanbasketball.jp/japan/53790

この時は八村塁選手や渡邊雄太選手とアメリカでも活躍している海外組の強化合宿参加は話題にもなりましたよね。

海外組:八村塁・渡邊雄太・馬場雄大選手は参加する?

2021年のFIBAアジアカップに向けた準備のための強化合宿が行われますが今回は八村塁、渡邊雄太、馬場雄大といった【海外組】の招集はなしです。

今後、アジアでの戦いは【国内組】で戦っていくことになるのでその状況でのチーム作りに新たな戦力がどうフィットしていくか。

また国内で活躍するまだ選出されていない選手のサプライズ招集なんかにも期待したいですね。

海外組はアメリカでどんどんスキルアップしていくでしょうから、東京オリンピックの参加は楽しみ過ぎます。

まとめ

今回は国際大会前に行われる、バスケ日本代表男子の強化合宿メンバーは誰なのか?について調べ、これまでの招集実績も一覧にしてまとめてみました。

これまでをまとめると

  • 2021年FIBAアジアカップ予選に向けた強化合宿が2020年2月に行われている
  • 今回の合宿で注目選手は、初選出のライアン・ロシター選手(帰化枠)
  • 2019年ワールドカップ前の強化合宿では八村塁選手や渡辺雄太選手も参加していたが、今回2020年2月強化合宿では海外組の招集はなし

ということがわかりました。

強化合宿は普段同じチームでプレーをしている訳ではないので連携を高めるためにも非常に大事な合宿です。今回も日本代表がどんな連携で誰が活躍していくのか楽しみですね。

みんなで日本代表を応援していきましょう!

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました