【NBA2020】プレーオフ組み合わせとトーナメント表を調べてみた!優勝チームも予想

バスケ試合・大会

7月31日からシーズンが再開したNBAもついにプレーオフが近づいてきました!

そこで、今回はNBAプレーオフの組み合わせとトーナメント表について調べてみました。完全主観による優勝予想もしちゃいました!

結論から言うと

  • 全16チームが出場のプレーオフ1回戦の組み合わせが決定
  • 1回戦からファイナルまでのトーナメントも発表されており、各ラウンドで最大7試合の4勝勝ち抜き方式
  • プレーオフの期間は2020年8月18日(日本時間)〜10月中旬まで
  • 優勝予想は「キング」レブロン率いるロサンゼルス・レイカーズ
  • 最高勝率のバックス、連覇を狙うラプターズにも注目

ということがわかりました。

それではまずは、プレーオフの組み合わせとトーナメント表からみていきましょう!

※2020年8月16日時点の情報です。

今すぐ初月キャンペーン中の「NBA Rakuten」でNBAレギュラーシーズンを観戦する

スポンサーリンク

【NBA2020】プレーオフの組み合わせとトーナメント表を紹介!

組み合わせ

2020年8月18日(日本時間)より開催されるプレーオフ1回戦の組み合わせはこちらです。

イースタン・カンファレンス

  • ミルウォーキー・バックス 対 オーランドマジック
  • トロント・ラプターズ 対 ブルックリン・ネッツ
  • ボストン・セルティックス 対 フィラデルフィア・76ers
  • インディアナ・ペイサーズ 対 マイアミ・ヒート

ウエスタン・カンファレンス

  • ロサンゼルス・レイカーズ 対 ポートランド・トレイルブレイザーズ 
  • ロサンゼルス・クリッパーズ 対 ダラス・マーベリックス
  • デンバー・ナゲッツ 対 ユタ・ジャズ
  • ヒューストン・ロケッツ 対 オクラホマシティ・サンダー

NBAプレイオフのトーナメント表

NBA2020プレーオフのトーナメント表です!

各ラウンドで最大7試合の4勝勝ち抜き方式となっています!

2020年9月4日時点のトーナメント表はこちらです。

全16チームが出場!番狂わせはどこ?

プレーオフ出場の全16チームはこちらです!

シード順 イースタン・カンファレンス ウエスタン・カンファレンス
第1シード ミルウォーキー・バックス ロサンゼルス・レイカーズ
第2シード トロント・ラプターズ ロサンゼルス・クリッパーズ
第3シード ボストン・セルティックス デンバー・ナゲッツ
第4シード インディアナ・ペイサーズ ヒューストン・ロケッツ
第5シード マイアミ・ヒート オクラホマシティ・サンダー
第6シード フィラデルフィア・76ers ユタ・ジャズ
第7シード ブルックリン・ネッツ ダラス・マーベリックス
第8シード オーランド・マジック ポートランド・トレイルブレイザーズ

スポンサーリンク

注目はハーデン擁する「ロケッツ」

注目チームはハーデン擁するロケッツでしょう!

シーズン中の成績:44勝28敗(勝率:61.1%)

ウエスタン・カンファレンスの第4シードです!

エースのジェームズ・ハーデン選手は3年連続の得点王に輝き、今2019-2020シーズンのMVP最終候補3名にもノミネートされております!

ラッセル・ウェストブルック選手とのコンビが復活した今シーズンこそ、ハーデン選手にとって初のNBAチャンピオンとなるチャンスです。

ウェストブルック選手はプレーオフ序盤は怪我による欠場となりますが、勝ち上がっていけば復帰も期待できますね!

リトル・シャック
リトル・シャック
ハーデン選手はトレードマークの髭にも注目ですよ!

番狂わせは「トレイルブレイザーズ」と予想

番狂わせを起こすならトレイルブレイザーズでしょうか。

シーズン中の成績:35勝39敗(勝率:47.3%)

シーズン再開前はプレーオフ圏外でしたが、シーズン再開後は6勝2敗の好成績で見事プレイインゲーム出場を決め、プレイインゲームでもグリズリーズを破りプレーオフ最後の枠を手にしました。

プレーオフ1回戦はいきなり優勝候補のレイカーズとの対戦となりますが、勢いで番狂わせを起こしても不思議ではありません!

注目選手はエースのデイミアン・リラード 選手です!

得点能力の非常に高いリラード選手が調子に乗ったらどのチームでも抑えるのは難しいですね。

リトル・シャック
リトル・シャック
リラード選手は今シーズン3回も1試合で60点以上を記録したんだ!これはNBA史上2人目の大記録なんだって!

NBA2020優勝チームをガチ予想!

優勝候補 第3位 連覇を狙う「ラプターズ」

優勝候補3位は連覇を狙うラプターズです!

シーズン中の成績:53勝19敗(勝率:73.6%)

イースタン・カンファレンス第2シードです!

昨シーズンにカナダ本拠地のチームとして初の優勝を成し遂げましたが、今年もイースタン2位と好成績を収め、昨年優勝の立役者であるカワイ・レナード選手の退団を感じさない好調ぶりです。

特に7月のシーズン再開後は、7勝1敗と絶好調です!

この勢いのまま、プレーオフでも優勝が期待できます。

リトル・シャック
リトル・シャック
ラプターズはエースのシアカム選手に注目です!

優勝候補 第2位 レギュラーシーズン最高勝率の「バックス」

優勝候補2位はレギュラーシーズン最高勝率のバックスです!

シーズン中の成績:56勝17敗(勝率:76.7%)

イースタン・カンファレンス第1シードです!

昨シーズンにカンファレンスファイナルへ進出した主力メンバーはほぼ変わらず、今年こそはファイナル進出さらには1971年以来となるチャンピオンを狙います!

バックスのエースで昨シーズンのMVPに輝いたヤニス・アデトクンボ選手は今2019-2020シーズンも絶好調でMVP最終候補3名にもノミネートされております!

リトル・シャック
リトル・シャック
今年のイースタンではナンバーワンの戦力ですね!

優勝候補 第1位 「キング」レブロン率いるレイカーズ

やはり優勝候補1位はレイカーズでしょう!

シーズン中の成績:52勝19敗(勝率:73.2%)

堂々のウエスタン・カンファレンス第1シードです!

「キング」レブロン・ジェームズ選手は自身初のアシスト王に輝くなど衰え知らずで、今2019-2020シーズンのMVP最終候補3名にも順当にノミネートされております!

また、今シーズンからアンソニー・デイビス選手も加わり名門復活へ2010年以来となるチャンピオンを目指します!

コービー・ブライアント氏のためにも今シーズンは負けられないですね!

リトル・シャック
リトル・シャック
やっぱり、強いレイカーズを観たいなぁ〜!

まとめ

今回はNBAプレーオフの組み合わせとトーナメント表について調べました。完全主観による優勝予想もしてみました!

まとめると

  • 全16チームが出場のプレーオフ1回戦の組み合わせが決定
  • 1回戦からファイナルまでのトーナメントも発表されており、各ラウンドで最大7試合の4勝勝ち抜き方式
  • プレーオフの期間は2020年8月18日(日本時間)〜10月中旬まで
  • 優勝予想は「キング」レブロン率いるロサンゼルス・レイカーズ
  • 最高勝率のバックス、連覇を狙うラプターズにも注目

ということがわかりました。

いよいよプレーオフが始まりますね!ますます盛り上がるNBAを楽しみましょう!

今すぐ初月キャンペーン中の「NBA Rakuten」でNBAレギュラーシーズンを観戦する

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました