【Bリーグ2022-23】三遠ネオフェニックスの試合はテレビ放送される?中継予定もチェック

【Bリーグ】三遠ネオフェニックス TV バスケ中継・動画視聴方法

今年で7シーズン目を迎える「Bリーグ 2022-23シーズン」がついに始まりました!

リトル・シャック
リトル・シャック
Bリーグの2022-23レギュラーシーズンは、9月29日に開幕しましたよ!

今回紹介するのは、昨シーズン 西地区11位の「三遠(さんえん)ネオフェニックス」です。

そこで今回は、フェニックスについて、2022-23シーズンの試合日程、テレビ放送予定を調べてみました!

結論から言うと、

  • 三遠ネオフェニックスのテレビ放送は、NHK(BS1)、J SPORTS 3[録]で一部の試合を放送
  • Bリーグが見れる動画配信サービスは、「バスケットLIVE」と「Hulu」
  • Huluは厳選72試合のみ配信なので、全試合ライブ中継・見逃し配信の「バスケットLIVE」での視聴がおすすめ!
  • 三遠ネオフェニックスの本拠地は「愛知県豊橋市」と「静岡県浜松市」
  • 注目選手は「金丸晃輔」選手と「太田敦史」選手

ということがわかりました。

今すぐ「バスケットLIVE」に登録してフェニックスの試合を観戦する

テレビ放送・動画配信サービス Bリーグ 2022-23 無料期間 月額(税込)
ライブ中継 見逃し配信
テレビ NHK 総合 △(放送の可能性あり)
NHK BS1、BS12 △(一部の試合)
スカパー! × × 申込月無料 4,389円
WOWOW × × 申込月無料 2,530円
J SPORTS  △(放送の可能性あり)
(録画放送の可能性あり)
スカパー!とセットで申し込むと、加入月無料 2,944円
フジテレビNEXT × × 加入月無料 1,749円
動画配信 DAZN × × 3,000円
Hulu △(厳選72試合) △(厳選72試合) 2週間無料 1,026円
バスケットLIVE 〇(全試合) 〇(全試合) Yahoo!プレミアムに準ずる 508円

※2022年9月27日更新

それでは早速、三遠ネオフェニックスのテレビ放送予定や中継情報からチェックしていきましょう!

スポンサーリンク

【Bリーグ2022-23】三遠ネオフェニックスのテレビ放送・中継予定を一覧にしてみた!

「三遠ネオフェニックス」の、Bリーグ2022-23シーズンのテレビ放送や中継予定を一覧にしてみました!

日にち 開始時間 対戦カード テレビ放送 ネット中継
2022年
11月30日(水)
19:05 SR渋谷 対 三遠 Amazon Prime Video
バスケットLIVE
12月3日(土) 15:05 三遠 対 A東京 NHK(BS1) Amazon Prime Video
バスケットLIVE
12月4日(日) 15:05 三遠 対 A東京 Amazon Prime Video
バスケットLIVE
12月10日(土) 15:05 横浜BC 対 三遠 J SPORTS 3[録] Amazon Prime Video
バスケットLIVE
12月11日(日) 14:05 横浜BC 対 三遠 J SPORTS 3[録] Amazon Prime Video
バスケットLIVE
12月14日(水) 19:05 三遠 対 信州 Amazon Prime Video
バスケットLIVE
12月17日(土) 15:05 京都 対 三遠 Amazon Prime Video
バスケットLIVE
12月18日(日) 15:05 京都 対 三遠 Amazon Prime Video
バスケットLIVE
12月24日(土) 15:05 三遠 対 群馬 Amazon Prime Video
バスケットLIVE
12月25日(日) 15:05 三遠 対 群馬 Amazon Prime Video
バスケットLIVE
12月28日(水) 19:05 三遠 対 名古屋D Amazon Prime Video
バスケットLIVE
12月31日(日) 15:05 千葉J 対 三遠 Amazon Prime Video
バスケットLIVE
2023年
1月1日(日)
15:05 千葉J 対 三遠 千葉テレビ
J SPORTS 2
Amazon Prime Video
バスケットLIVE
1月6日(金) 19:05 広島 対 三遠 Amazon Prime Video
バスケットLIVE
1月7日(土) 15:00 広島 対 三遠 Amazon Prime Video
バスケットLIVE

※2022年11月29日更新、随時更新予定です。

スポンサーリンク

引用:https://www.bleague.jp/broadcast/

※日程は変更する可能性があります。最新情報は三遠ネオフェニックスの公式サイトをご確認ください。

三遠ネオフェニックスの試合日程_Bリーグ2022-23シーズン

引用:https://www.neophoenix.jp/news/detail/id=18331

Bリーグが観れるサービス一覧

Bリーグが観れるサービスを一覧にしてみました!

テレビ放送・動画配信サービス Bリーグ 2022-23 無料期間 月額(税込)
ライブ中継 見逃し配信
テレビ NHK 総合 △(放送の可能性あり)
NHK BS1、BS12 △(一部の試合)
スカパー! × × 申込月無料 4,389円
WOWOW × × 申込月無料 2,530円
J SPORTS  △(放送の可能性あり)
(録画放送の可能性あり)
スカパー!とセットで申し込むと、加入月無料 2,944円
フジテレビNEXT × × 加入月無料 1,749円
動画配信 DAZN × × 3,000円
Hulu △(厳選72試合) △(厳選72試合) 2週間無料 1,026円
バスケットLIVE 〇(全試合) 〇(全試合) Yahoo!プレミアムに準ずる 508円

※2022年9月27日更新

テレビ放送は、NHK(BS1)、J SPORTS 3[録]で一部の試合を放送!

また、動画配信サービスは、「バスケットLIVE」が全試合を配信予定です。

HuluでもBリーグの厳選72試合のみ配信されますが、その内60試合は琉球戦なので、三遠ネオフェニックスの試合は「バスケットLIVE」での視聴をおすすめします。

このバスケットLIVEは、バスケに特化した動画配信サービスです。

  • プレシーズンゲーム
  • 天皇杯・皇后杯22-23
  • FIBA女子W杯2022 など

国内バスケのリーグや大会では最も豊富な配信数です!

バスケットLIVEで観れるコンテンツ一覧

引用:バスケットLIVE

リトル・シャック
リトル・シャック
Bリーグを観るなら、「バスケットLIVE」ですね!

今すぐ「バスケットLIVE」に登録してフェニックスの試合を観戦する

【Bリーグ2022-23】三遠ネオフェニックスをライブ中継・見逃し配信で観るなら、「バスケットLIVE」がおすすめ!

バスケットLIVEの無料視聴方法は?

バスケットLIVEは、無料視聴が可能か調べてみました。

  • ソフトバンクスマホ
  • ワイモバイルスマホ
  • Yahoo!プレミアム会員

なら、追加料金なしでバスケットLIVEの全てのサービスが見放題ということがわかりました!

さらに、「Yahooプレミアム」はタイミングによっては無料お試しキャンペーンを最大6ヶ月実施しているので、その期間に解約すれば無料で視聴可能ですよ!

バスケットLIVEの無料視聴について

「バスケットLIVE」は他にも特典やメリットあり!

おすすめ理由①:全試合でライブ&見逃し配信

バスケットLIVEは、B1・B2の全試合を「ライブ配信」と「見逃し配信」を行っています!

B1だけでなく、B2まで全試合配信してくれるのは嬉しいですよね!

また、「見逃し配信」は、ライブ配信から30日後まで視聴できるので、忙しい方も余裕を持って観ることができます!

おすすめ理由②:充実したオリジナルコンテンツ

バスケットLIVEは、全試合ライブ・見逃し配信だけでなく、オリジナルコンテンツ」も充実しています!

昨シーズンのハイライト映像や人気選手の超絶プレー集、選手同士による対談、など、Bリーグを初めて観戦する方でも、楽しめるオリジナルコンテンツが盛りだくさん!

2022.09.27_バスケットLIVEで見れる特集コンテンツ

引用:バスケットLIVE

おすすめ理由③:マルチアングル&他アリーナ同時視聴

バスケットLIVEアプリなら、「マルチアングル」や「他アリーナ視聴」ができちゃうんです!


いろいろなアングルから観ることで、まるで会場で観戦しているかのような雰囲気を味わえます。また、気になる試合を同時にチェックできるのも、バスケットLIVEならではのサービスですね!

今すぐ「バスケットLIVE」に登録してフェニックスの試合を観戦する

三遠ネオフェニックスの本拠地はどこ?

三遠ネオフェニックスの「三遠」とは、愛知県東三河地域と静岡県遠州地域の総称です。

愛知県豊橋市や静岡県浜松市を本拠地(ホームタウン)としています。

三遠ネオフェニックスのアリーナは、

  • 豊橋市総合体育館
  • 浜松アリーナ

の2か所がホームの試合会場となっていますよ。

【Bリーグ2022-23】三遠ネオフェニックスの注目選手は?

新加入のBリーグNo.1シューター「金丸 晃輔」選手

私の注目選手は、2022-23シーズンに島根から三遠ネオフェニックスに加入した、金丸晃輔(かなまるこうすけ)選手です!(背番号14)

男子バスケットボール日本代表として、東京オリンピックにも出場しました!

  • 2016年から5年連続シーズンベスト5を受賞した、BリーグNo.1シューター!
  • 2020-21シーズンのレギュラーシーズンではMVPを獲得!
  • 何と言っても「高いシュート成功率」!2020-21シーズンは、スリーポイント成功率でリーグ全体2位、フリースロー成功率でも2位を記録。
  • (シュートを打つ)スペースを作るうまさ、(シュートを打つ時の)ボールのリリースが早さ、体が流れてもシュートを調整できるスキル。

会場に観に行く価値のある、数少ない選手の一人だと思います!

三遠フェニックス一筋「太田敦也」選手

そして、太田敦也 選手にも注目です!(背番号8)

  • フェニックス一筋のフランチャイズ・プレーヤー!
  • 身長206cm・体重112kgの体格を活かし、スクリーンプレー※や相手ディフェンスを引きつけるプレーなど、体を張るプレーでチームに貢献!
  • 座右の銘は「自己犠牲」

※スクリーンプレー …オフェンス側の選手が、相手ディフェンス選手の進路を壁のように防いで邪魔をし、オフェンス側の他の選手がドリブルなど攻めやすい状況を作るためのプレー。

まとめ

今回は、フェニックスについて、2022-23シーズンの試合日程、テレビ放送予定を調べてみました。

これまでをまとめると、

  • 三遠ネオフェニックスのテレビ放送は、NHK(BS1)、J SPORTS 3[録]で一部の試合を放送
  • Bリーグが見れる動画配信サービスは、「バスケットLIVE」と「Hulu」
  • Huluは厳選72試合のみ配信なので、全試合ライブ中継・見逃し配信の「バスケットLIVE」での視聴がおすすめ!
  • 三遠ネオフェニックスの本拠地は「愛知県豊橋市」と「静岡県浜松市」
  • 注目選手は「金丸晃輔」選手と「太田敦史」選手

ということがわかりました。

2022-23シーズン、万全の準備でフェニックスの観戦に臨みましょう!

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました