【2020年5月最新】NBAの試合再開はいつ?今後のスケジュールから予想してみた!

バスケ試合・大会

↓最新のNBA再開スケジュールはこちらです↓

今年のNBAは前半戦から見どころ満載の試合ばかりで毎日NBAの試合を楽しみにしていた方も多いんではないでしょうか?

しかし全世界で猛威をふるっているコロナウイルスの影響でNBAも試合を延期せざるを得ない状況になってしまいました。

まずはこのウイルスが一刻も早く沈静化していくことを祈るばかりです。

2kasa
2kasa
そしてNBAも再開して全世界に楽しみを届けてほしく思います。そんなNBAの再開時期もNBAファンなら気になるところですよね。

今回はそんなNBAの試合再開はいつなのか?今後のスケジュールから予想してみました!

結論からいうと

  • 【2019-2020】NBAの試合再開シナリオは3パターンと予想
  • パターン①NBAの試合再開は7月下旬からでプレーオフは9月
  • パターン②このままシーズン終了を迎える
  • 2020年5月31日時点では、パターン①2020年7月31日から再開される可能性がある

ということがわかりました(2020年5月31日時点)。

ではNBAの試合再開はいつなのか?今後のスケジュールから予想してみたことを詳しく紹介していきます!

スポンサーリンク

【2019-2020】NBAの試合スケジュール(当初)

まずは【2019-2020】当初の試合スケジュールを振り返ってみましょう。

試合スケジュール項目 試合日程(当初)
レギュラーシーズン(前半戦) 2019年10月22日~2020年2月14日
オールスターウィーク 2020年2月15日~2020年2月20日
レギュラーシーズン(後半戦) 2020年2月21日~2020年4月15日
プレーオフ 2020日4月18日~2020年6月4日
2kasa
2kasa
この記事を作成しているのが2020年4月上旬なので本来ならシーズン終盤プレーオフ進出争いが繰り広げられていたはずでしたね。

【2020年5月最新】NBAの再開はいつなのか?今後の日程から予想!

ではNBAの再開はいつなのか?数々の予想があるので紹介していきますね。

予想①7月下旬からNBA再開の予想

1つ目はリーグのオーナーやエグゼクティブたちが想定する理想の再開スケジュールです。

試合スケジュール項目 試合日程
レギュラーシーズン(前半戦) 2019年10月22日~2020年2月14日
オールスターウィーク 2020年2月15日~2020年2月20日
レギュラーシーズン(後半戦) 2020年7月下旬(予想)
プレーオフ 2020年9月(予想)

試合を再開するとしても無観客試合になる可能性は高く、試合自体も限定的になる可能性が高いですがシーズンをしっかりと行って順位や優勝を決めシーズンを終えられますね。

スポンサーリンク

予想②最悪の場合このままシーズン終了

このまま感染の拡大や終息の見通しが見えない場合はシーズン終了の可能性もあると予想されます。

試合スケジュール項目 試合日程
レギュラーシーズン(前半戦) 2019年10月22日~2020年2月14日
オールスターウィーク 2020年2月15日~2020年2月20日
レギュラーシーズン(後半戦) シーズン終了
プレーオフ シーズン終了

この場合は優勝チームや各個人賞の授与などがどうするのかかなり判断が難しいでしょうね。

NBAがシーズン途中で終了するなんて前代未聞です。しかしこういった可能性もありえますので本当に恐ろしい状況です。

2020年4月6日時点の情報では、スポニチの調べによるとNBAが中止に向けて調整に入ったとの報道がされています。

しかし2020年5月31時点の最新情報によると、2020年7月下旬に再開されるとの報道がされているので中止ではなく再開される可能性が高くなってきました。

まとめ

今回はそんなNBAの試合再開はいつなのか?今後のスケジュールから予想してみましたがどうでしたか。

これまでをまとめると

  • 【2019-2020】NBAの試合再開シナリオは3パターンと予想
  • パターン①NBAの試合再開は7月下旬からでプレーオフは9月
  • パターン②このままシーズン終了を迎える
  • 2020年5月31日時点では、パターン①2020年7月31日から再開される可能性がある

ということが予想できました。

今シーズンは前半戦から見どころばかりですごく楽しめた分、今延期となっていることが非常に残念です。NBAの試合再開があることを一刻も祈るばかりです。

皆さんも体調管理をして健康的にNBAの試合再開を待ちましょうね。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました